Archive for 1月, 2015

読書

2154298893670
今日は直接カラダに関係の無いお話・・・
最近また半身浴をしながら読書をしています。
手に取ったのはこの2冊。
「武士道」と「論語」

実はこの2つは繋がりがあるようで、武士道という考え方のベースには孔子の論語が関わっている様で、どちらも読む事でかなり深い所まで知れると思い読み進めています。
日本人が日本人として感じる物や大切に出来ると良いなと思うことって何なのかな〜
と、つい先日友人と話したり自分でも考えるようになっていました。

で、日本語って難しいですね。笑
読むと物凄く感じました。昔の人が伝える表現方法は独特な物があります。
海外の人がアジア人の中でも日本人がとても特徴的な民族という表現をするのも少し分かる様な気がします。

こういうのに興味がある方はぜひ手に取ってみてくださいね。
そしてオススメの本もあれば教えてくださいね!!

自由自在に扱えること

彼の名前はMarquese Scott (WHZGUD2)と言ってYoutubeで有名になった世界的なダンサーです。
ここまで自分の身体を自由自在に扱えるとすごい世界が見えそうですね。

ランニングフォーム

2137370265419
毎週末は決まってトレーニングの一貫としてランニングを行っています。
ランニングはフォーム次第で疲れ方や刺激の入る場所がかなり変わります。
昨日は40分くらいのランニングでしたが、とても良い練習になりました。走っている時に息は上がる物の足に疲れは出ず身体がとても軽くなり、終わった後も柔軟性を感じられました。
筋肉痛が来る場所も、背筋、ハム、殿筋、内側広筋に来ていたので効く場所もバッチリ!
ふくらはぎに疲れも出ませんでした。

トレーニングやランニングも意識次第でとても変わるので、もっと自分自身の身体で学び、
1人ひとりの癖に合ったメニューを追求して行きます。
最後に、これはトレーニング前に初めて行ったモーニングのお店です。
美味しかった〜!!

スポーツが呼ぶ感動

137915102298413116326_orinpikku13_20130914183022

137915102298413116326_orinpikku13_20130914183022
スポーツが人に与えてくれる感動は計り知れない物があると思っています。
僕自身がスポーツをし続ける中で何度もその感動を味わって来たからです。
人としてもとても成長させてもらったと思っていますし、これからもずっと続けて行きたいと思っています。
勝者の喜び、敗者の悔しさ、仲間との共有した時間、1つのことに打ち込む集中力、怪我で思うようにスポーツに取り組めない苛立ちなど、どんどん出てきます。
勝利し、何かを達成した時に、その中で得られる感動は、何者にも代え難い貴重な一瞬ではないでしょうか。

2020年に東京オリンピックが開催されますが、そこに自分自身も関わっていたいと強く思っていて、常にその気持ちで日々治療に当たっています。
自分がどうというより、怪我やサポートを受けられない選手の力になり、一緒に勝利を目指したい、成し遂げたいという想いです。
勝負の世界は1回1度きり。
常に自分にそう言い聞かせて、日々患者さんや選手を見させていただいています。

写真

2113727137223
季節毎に患者さんから頂くお写真。
今回は富士山です!
富士山って本当に風格があって個人的には大好きな山です。
いつも素敵なお写真をありがとうございます!

肩と首のトレーニング

883897_o

883897_o

最近2日に1度トレーニングをしています。
場所は肩!

肩甲骨にはたくさんの筋肉が付着しており、それは首に続く物もあれば骨盤や胸椎、腰椎と様々な方向へと螺旋状に張り巡らされています。
右肩と左肩が同じ動きをしていることはほとんどなく、1人ひとり全く違います。
それらの動きに合わせてどこに効かせるか、筋肉と骨の動きを考えてトレーニングメニューを組めるのがベストです。イメージして試行錯誤して比較的形になってきました。終わるとやはり軽さと重心の安定感が抜群に感じられます。

日常での生活を不自由無く過ごす為には、トレーニングを必要としない場合もありますが、スポーツ選手・仕事で重労働を強いられる方にとってはトレーニングが必要となります。身体に一定の負荷が掛かる方はそれに勝てる状況が必要になりますからね!

当院ではこの辺りまで見させて頂くことが治療だと思いさせて頂いています。
ご自宅で出来るストレッチも、何故必要かまで丁寧にお伝えさせて頂きます。

しっかりと納得をして理解していただくことが大切だと考え、その上で一緒に良くなっていきましょう!

トレーニング

2090039918222
今から自分のトレーニングで追い込みます!
動きの癖や筋肉の動きを意識して、どこに効かせたいのか、どういう動きをすればベストなのか。
全てが一致した時に身体の軽さと足が地に着く感覚が出ます。
これを今日も感じ取りながら今からトレーニングです!

1,000円キャンペーン終了のお知らせ

たなべ治療院では、年末まで初診を1,000円でさせて頂いておりました。
沢山の方々が治療を受けて下さりました。ありがとうございます。
一旦12月29日をもって終了とさせていただきますのでよろしくお願い致します。

たなべ治療院 田辺光芳

コンテンポラリーダンス



コンテンポラリーという言葉、皆さんは1度でも聞いたことがありますでしょうか?
フランス語の「ダンス・コンテンポランヌ」(danse contemporaine)の英訳語で、現在コンテンポラリー・ダンスといわれている舞踊芸術運動の発祥の地は、1980年代前半のフランスである、と言われています。(wikipedia参照)

動画は菅井円加さんと熊川哲也さんのお2人です。菅井さんはドイツのハンブルク・バレエ団に所属する日本のバレエダンサーで、ローザンヌ国際バレエコンクールで1位入賞をされました。また、皆さんご存知の熊川哲也さんも同じくローザンヌで金賞を受賞されています。
こちらの動画を見るきっかけとなったのは、バレエをされる方やスポーツをしている選手を見させていただくことから、僕自身も動きの勉強をしようと思い、お2人の演技から世界で活躍する方の動きを学ばせて頂こうと思ったからです。

どちらも迫力の中に美しさや強さを感じる演技で、実際に見てみたいと思いました。
1番注目して見ているのは足の運び
指の使い方や着地の仕方を見ていますが、この使い方次第で怪我が起きやすくなります
そうならずに、動きの質が上がり、演技も美しくなるようには・・・
と、探求の日々が続きます。

新年のご挨拶

600-03152243
明けましておめでとうございます!
たなべ治療院では今日より年始の診療を再開しております。

昨年は皆様のお手伝いをさせて頂き、良い一年となりました。
今年はもっと沢山の方のお力になれる様、更に精進していきたいと思います。
本年もよろしくお願い致します。

たなべ治療院
田辺光芳