All posts in 体幹トレーニング

トレーニング

2月にコンディショニングを行っていた近賀ゆかり選手が
中国から一時帰国しており、先日治療に来て下さいました。
また翌月には再度中国へ渡ることになっています!

現状のコンディションを把握した上で、
弱点となる部分にフォーカスして行く予定です。
またブログの方でもUPして行きたいと思います!

新年のご挨拶とトレーニング報告

新年明けましておめでとうございます!
昨年は患者様、家族、友人を始め周りの方々に支えられ、
成長するチャンスを沢山頂きました。
本当にありがとうございます!
また、本年もよろしくお願い申し上げます。

治療院としては移転して一年。
今では大半の患者様がスポーツをする選手で溢れています。
とても有り難いことです。
同じくして責任も感じております。

今年は治療院としても更に今やっていることを突き詰めて
もっともっと、お1人おひとりの患者様にお返し出来る様にさせて頂きます。

また、ご報告ですが、年末の12/25〜12/31には一時帰国していたAugusburgの宇佐美貴史選手と
今月末よりドイツへ渡る小谷光毅選手のコンディショニングとトレーニングをさせて頂きました。
宇佐美選手の要望と、こちら側のトレーニングのイメージを近づけながら一週間密度の濃い内容に仕上がりました!
もう既にドイツへ戻りキャンプインしています。
今年一年がお二人にとって飛躍の年になるよう応援しております!!
ぜひ皆さんも温かいご声援をお願い致します!
5431077085573-line

アンチエイジング・ジム KOURING について

たなべ治療院と提携をさせて頂いております、
香里園のアンチエイジング・ジム KOURINGについてご案内致します。

まず当院とは電話番号が異なりますので、
お電話での体験予約やお問い合わせにつきましては、
072-831-0701までお願いいたします。

当HP内の下記ページからもご予約が可能です。
http://tanabe-sports.com/kouri.html

また、所在地につきましても当院と別の場所にございます。
詳しい場所につきましては、KOURINGのオフィシャルブログをご覧下さい。
http://ameblo.jp/studiokoh31/
※今月中にはKOURING公式ページ内にてGoogleマップを追加予定です。
もうしばらくお待ちくださいませ。

KOURING体験予約の件に際しまして、
沢山のお問い合わせを頂いているにも関わらず、所在地等分かりにくくなっており
大変申し訳ございません。
当院にお電話があった場合でも、お繋ぎ致しますのでご安心下さい。

今後とも、たなべ治療院、KOURING共々よろしくお願い致します。

たなべ治療院
田辺光芳

池の里クラブ研修会

8日に行われました、寝屋川市総合型地域スポーツクラブ 池の里クラブにて
運動指導者、実践者の皆様を対象にトレーナーズバンクを代表しまして
研修会を担当させて頂きました。

夜のお忙しい中、ご参加頂きありがとうございました。

こちらの池の里クラブで講座を担当させて頂いたのもこれで2回目になります。
今回の内容では「スポーツにおけるパフォーマンス向上の為の正しい姿勢の作り方」
というテーマで実技を踏まえお話をさせて頂きました。

・姿勢とパフォーマンスの繋がり
・正しい姿勢、悪い姿勢とは
・前後バランスの作り方
・一般的な腹筋、背筋運動は理想的か
・理想的な腹筋背筋について

競技において、前後左右のバランスは非常に大切です。
何故大事なのかという事にも触れて、
最後は実技をレクチャーさせて頂きました。

皆さんのこれからのスポーツへの取り組みや、
またより良い日常生活への何かきっかけになれば幸いです。

今後もこのような活動を続けて行きますので、
ご依頼等ございましたらお気軽にお声かけ下さい。

改めて、機会を下さった池の里クラブの皆様
ありがとうございました。

4436434715248.LINE
4436434616019.LINE4436434668342.LINE

鍛える前に必要なコト

皆さんはトレーニングをどういった目的でされているでしょうか?

ダイエット、シェイプアップ、健康の為、筋肉を付けるため、スポーツパフォーマンス向上など、

その目的は様々なはずです。

 

ただ中にはストレッチをせずにいきなりトレーニングに入る人がとても沢山いらっしゃいます。

トレーニングの負荷が軽ければ、怪我をする可能性も少ないですが、

最低限ストレッチは必要ですね。

 

そしてこのストレッチが、何より「鍛える前に必要な事」です。

先程言った様にストレッチは怪我をしない為にするものでもありますが、

別の目的は、トレーニング前に起きている身体の様々なズレをリセットする為のものでもあります。

 

日常生活のあらゆる場面で、身体のズレは簡単に起こる可能性を秘めていますが、

これを考えずにトレーニングすることで、その人が持つ身体のズレを残したまま

筋肉がついていくことになります。

後は、例えば鍛えたい場所が太ももだったとして、レッグエクステンションを行っても

そもそも筋肉が正しい位置になければ、そのトレーニングの効果は100%で反映されません。

 

これの積み重ねが、結果としてトレーニングしているのに、怪我に繋がったり、身体が重く感じる、

パフォーマンスが落ちているという事に繋がります。

 

なかなかここまで自分の身体を把握して、また意識してトレーニング出来ている人は少ないのです。

僕自身もいくつかのストレッチで身体を良い状態に戻してから、トレーニングを行う様にしています。

 

最初に挙げた目的でトレーニングに励んでいる方は、ぜひ1度自分の身体を少し知った上で、

トレーニングしてみてはいかがでしょうか?

そうすると、今までよりもっと効果を感じられるはずです。

JAPAN WAY

今回世界に強烈な衝撃と記憶を残した、ラグビー日本代表!

南アフリカの試合では、僕も感極まって泣いてしまいました。

それくらいTVを通してでも伝わる物があって胸が熱くなりました!!

 

この4年間、軍隊の様に毎日毎日地獄の様なトレーニングをされてきたと伺いました。

恐らくこの動画はその一部分にすぎないのだと思いますが、ぜひ皆さんもご覧下さい!

日本代表早朝のトレーニング風景