All posts in フットサル

肉離れが起きる原因とその場所

肉離れには様々な場所で起こる可能性があります。
ふくらはぎ、太ももの前、腿の裏、大胸筋、腹筋・・・
他にも細かく挙げればもっと出てきます。

その中でも僕自身も過去に経験した事がある、ふくらはぎについて今回は触れてみます。

ふくらはぎには大きな筋肉、下腿三頭筋と呼ばれるアウターマッスルがあります。
このどこで肉離れが起きてしまったかが治療して行くにあたってもとても大切で、
例えばふくらはぎの真ん中なのか内側なのかでも異なります。

内側で起きた場合、主に足のアーチの崩れとの関係性が関与します。
通常、足が接地してある程度外へ軌道を描いたあと、親指が地面をグリップして前へ進んで行きますが
最初の足が接地してからの軌道が通常よりも大きくなり、その反動として内へ戻ってきて耐えられない場合
内側の筋肉の断裂が起きてしまいます。

また単純にアーチの落ち込みが肉離れを引き起こしてしまったかというと、そうでもありません。

その他、更に原因としては歩き方や走り方の癖、背筋群の筋肉量、足の骨格異常、筋肉の固さ、関節の固さ、神経的な異常
など複合的に絡み、肉離れを引き起こします。

今では寒さも相まって、当院にも肉離れの患者さまが増えています。
起きない予防も大切ですし、なってからの治療やケアの方法も大切です!
肉離れが起きてしまったら、日にち薬と置いておかずに、まずはご相談ください。
早めの判断が早期回復にも繋がります^^

トレーナー活動

実は今年中頃に入って、2つのチームの指導やチェックに行かせていただいています。
競技はサッカーとフットサルで年代は高校生と社会人です。

チームの中に入らせていただくと、多くの学びや新しい発見があり
月に1、2度の活動が本当に楽しみです!
色んな人がいる分、色んな考え方があり、同じ人は一人としていないと思います。
そう感じさせてくれたのがこちらの本。
4903367235846-line
今読んでいる、前ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディージョーンズの本です。
エディーコーチは色んな状況を想定して発言し、その発言に対してのリアクションまで
予測されたりと、人との会話やチームビルディングのプロフェッショナルという印象を
この本を通して感じました。本当に感動します!

自分もこの一冊から沢山吸収して、
また色んな場所や人へ還元出来たら良いなと思っています!

数年振りに

僕がまだ専門学校の学生だった頃、所属していた社会人フットサルチームがあります。

当時のキャプテンが今回の転勤を機に競技生活を退くという事で、
送別会に行ってきました。

個人的にはとても思い出深いチームで
学生トレーナーとして当時選手のケアをさせて頂いた時間は、とても貴重な経験でした。
改めて感謝の気持ちで一杯です。

チームも数年前とは変わり、新しい若い選手が沢山入って雰囲気もすごく良いチームになっていました。
(僕らの時も良かったはずです。笑)
送別会の前には試合形式を2時間!
みっちりやってきました。

4527572545324.LINE

4527572817412.LINE

チーム全員で試合をした後は送別会!

4522943744596.LINE

4522943479458.LINE

数年振りに帰って来て、昔からの方は少なくなっていましたが
こうして参加出来て嬉しかったです!
つっちーさん長い間チームを先頭に立って引っ張る事14年!
本当にお疲れ様でした!!

個人的には、またこれからチームに関わらせて頂く事になりそうです。
皆さん、よろしくお願い致します!これから頑張りましょう。