All posts in セミナー

シンスプリントが悪化したケース

今回はシンスプリントが悪化した危険性についてです。

悪化を辿る例として一般的には各ステージが決められています。

Stage1:痛みはあるがウォームアップにより消失する

Stage2:ウォームアップにより痛みが消失するが、スポーツ活動終了近くに痛む

Stage3:日常活動に支障はないがスポーツ活動中、常に痛む

Stage4:局所の痛みは常に存在して日常生活にも支障がある

シンスプリントの治療をして行く上で、このステージの見極めは大切になります。

また、長期化や悪化した際は疲労骨折の危険性が高くなります。

これは実際に僕自身も、現場で何度も見てきました。

疲労骨折は脛骨(太い方の骨)と腓骨(細い方の骨)の両方でおこります。

原因となる動作と痛みの出る場所の違いから、

疾走型と跳躍型という二つのタイプに分けて、

専門医では診察されることが一般的です。

疾走型では、主にランニング動作

跳躍型ではバレーボールなど反復したジャンプ動作を繰り返し行う事で

症状が出るとされています。

またこれら2つのタイプが併発するシンスプリントもあります。

2つのパターンが併発すると、症状的にはかなり進行している証拠です。

疲労骨折に至るまでに、

筋肉の炎症→骨、骨膜の炎症→骨折

と言った経過を辿ります。

脛の際を摩るだけで痛みが誘発されているようであれば、

早期に治療をした方が賢明です。

安静にしておけば治る。

というのは、実はもうかなり前の古い話であって、

本来は早期に手をつける必要性があるということです。

子供の可能性を摘まない為にも早期治療は必須です。

その可能性を広げる為に、こうした的確な判断を持って当院では対応しています。

吹田ボランティア連合会

先日は、公益財団法人福祉財団キリンシルバー「力」応援助成事業として開催してきた講座の最終回でした。
キリン福祉財団とは?

吹田ボランティア連合会所属の方々約30名を対象に、

これまでの姿勢作り講座の復習と春に向けての楽しく効果的なウォーキングについて、
実技を交えてお伝えさせて頂きました。
11061985_848964118502008_7977636778042751538_n

11052880_848964501835303_791097340172730501_n

2346350132893

姿勢、足腰、肩こり、歩き方の全4回に渡って講習をさせて頂きましたが、

講師を務めさせていただいた僕自身とても沢山の事を学ばせていただきました。

少しでも皆さんの健康に、何かお力になれていれば嬉しいです。

このような機会を下さった吹田ボランティア代表の矢上さん、参加して下さった皆様、

そしてトレーナーズバンク理事の先生方に本当に感謝です。

ありがとうございました!!

予約フォームエラー表示につきまして

以前にもお伝えさせて頂いた、予約フォームのエラーですが、
お使いのパソコンによっては入力が出来ない場合があるという事が分かりました。
OS(ソフト)が古いとこのような事が起きてしまうので、その場合はお手数おかけしますが
お電話もしくはinfo.tanabesports@gmail.comまでご連絡ください。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

たなべ治療院 田辺光芳

>>セミナーのお知らせ お申し込み、詳細はこちらよりお願い致します。
ピラティストレーナーと治療家が提案する「足のWS」
http://kokucheese.com/event/index/221988/

森拓郎セミナー開催しました!

1816593993391

1816593993391181659405382118165940283711816593978917
東京から森 拓郎氏をお招きしてのセミナー、大好評で終えることが出来ました。
ご参加くださった皆様本当にありがとうございました!
遠い所からだと愛知や兵庫、広島からも参加くださいました。
ほぼ満員御礼状態!

Kouriの会員さんや患者さんもほんとに参加して良かったと言ってくださいました。
今まで知らなかったことや間違った努力をしていたことがわかり、森さんの話に皆さん引き込まれ真剣に聞いておられ、ダイエットのコツや正しい知識を皆さん必死にメモを取られ、最後には沢山の質問をされていました。

Kouriとしては初めてのイベントで、上手くいくかとても緊張しましたが、こうして多くの方に喜んで頂き、ホッとしています!今後も良かったと感じて頂けるイベント・ジム作りを行っていきますので、どうぞよろしくお願い致します!!

アンチエイジング・ジム Kouri/たなべ治療院

セミナー定員まで2名です!

12月7日(日)に開催するワークショップですが残り2名となりました。
追加枠は予定していないので、ご検討中の方もお早めにお申し込ください。

お申し込み、詳細はこちらよりお願い致します。

ピラティストレーナーと治療家が提案する「足のWS」
http://kokucheese.com/event/index/221988/

12月7日開催 足のWS残りあと3名です。

まだ先の開催になりますが、有り難いことに残りあと3名で定員となります。
残席があと僅かなので早めの申し込みをお願い致します。

足はとても繊細です。
テープの貼るテンションが違うだけで、雲泥の差があります。
もちろん足の構造や仕組みを知ることが1番大切で、その次に見る目が必要です。
今回のセミナーはそれを考えるとても良い機会になると思っています。

僕自身も7日の開催まで、学び続けた中で行わせて頂きますので、良い物を示すことが出来る様精一杯させてもらいます。
参加者の皆さんにお会い出来ることを楽しみにしております。

足のワークショップ 残席6名となりました。

30006004019

30006004019
先日ブログにもアップしました、12月7日(日)に開催するワークショップですが残り6名となりました。
ご検討中の方もお早めにお申し込ください。
まだまだ先ですが、お問い合わせも沢山頂いておりますので、ぜひ予定を空けてご参加下さると嬉しいです。

お申し込み、詳細はこちらよりお願い致します。

ピラティストレーナーと治療家が提案する「足のWS」
http://kokucheese.com/event/index/221988/

【セミナー開催のお知らせ】ピラティストレーナーと治療家が提案する足のWS

11015205432

11015205432
少々早いですが、12月7日に共同開催でセミナーを行います!
もう1人の講師はピラティススタジオダゴバ代表の葉坂さんです。

今回のテーマは「足」

足はとても繊細で履く靴や靴下、歩き方の癖など、影響をとても受けやすい場所です。
最近では足のトラブルを抱える方もとても多くなっており、
私たち専門家としてもより一層注目しなければならないポイントでもあります。

今回はフィールドの違う2人が、普段の現場で経験した症状や事例を踏まえて、
実際に現場で行っているアプローチ法をお伝えします。
僕は今回テーピングと身体の見方をお伝えさせて頂きます。

まだ先の開催にはなりますが、定員数も多くないのでお早めにお申し込みください。
詳細はこちらになります。

ピラティストレーナーと治療家が提案する「足のWS」
お申し込みはこちらから。 http://kokucheese.com/event/index/221988/