2970790297679
人の身体の中でも、特に首周囲は繊細で複雑な作りになっています。

昨日治療させていただいた患者さんの症状で、首から左頭皮全体にかけて痺れる感覚と痛みがある方がおられました。

今回2回目の治療で、初回は頭頂部の症状だったので首周辺で終わっていたのですが、

昨日見させてもらうと症状が元に戻っているとの事で、もう少し身体全体を見させていただくことに。

すると左の肋骨・腸骨が、ある動きの中で特定の方向へズレが起こっていました。

それを踏まえて、頚部の治療の前に殿部の治療をしていると、

あるポイントを押す事でその方が症状を感じていた部分にツーンと響く感じが出ました。

これがいわゆる「反応点」というものです。

痛みが中々引かない時に、この反応点を見つけて治療しないと患者さんの症状が改善しない場合があります。

今回はお尻のあるポイントでした。

今日患者さんに症状をお聞きすると、ほとんど症状は無い様でした。

首だけで見ると、写真の神経の圧迫が原因なのですが、

その首の神経の圧迫を出してしまっているのは・・・結果的だったということになります。

本当に人の身体は奥が深いです。

もっと1人でも多くの人が元気に、笑顔で帰ってもらえる様に

沢山気付きを見つけていかないといけませんね!