IE089-143
マラソン大会が各地で行われるシーズンとなりました。
僕もクオーターですが、4月の交野マラソンに出場する予定です!
時期的にも暖かくなっていて、今からとても楽しみです。

ロードに限らず、例えば足場の不安定なトレイルランニングなどでは、足首の捻挫をする確率がとても高くなります。
もちろん下を見て大抵は走るので足場に気をつけて走ると思われます。僕も先日は、交野の星のブランコへ向かって走りにいきましたが足場が悪かったので足元に注意を払って走りました。
その中でもイレギュラーに対応出来ない場合、足首を捻ってしまいます。

「環境的な要因」と「その方が持っている着地の癖」などが重なり怪我に繋がります。

そしてそれは足首だけの問題で留まらない事も多々あります。
歩き方が変わると、大抵の場合骨盤の方まで動きの連鎖が出てしまいます。
そうすると足だけに何かをしてもスムーズに症状は緩和して行かないのです。

捻挫はもちろん、怪我を繰り返さず気持ちよく走る為にも普段からのケアを大切にしましょうね!