Young man doing sit ups
腰痛と肩こりは日本人が今、1番抱えている身体の不調ではないでしょうか?
今日はその中でも腰痛のお話。

腰痛を見てもらおうと思い医療機関を受診して、最後はコルセット・湿布、そして運動をしなさいと言われ、
腹筋をすることを勧められた方は少なくないと思います。

僕はこの腹筋運動を患者さんに処方する事はありません。
もっと言えば写真のような腹筋運動を勧めることは決してありません。

実はこの腹筋の行い方。これは腰を良くするばかりか腰に取ってダメージにしかなりません。

「え!?」
と、思われた方もいると思います。

しかしこれがウソの様でホントのこと。

ここで突然ですが、猫背の姿勢ってどういう姿勢でしょう?
頭が前に出て、肩は開かず内に入り、腰は丸まってしまいます。

先程の腹筋運動も丸める動き。

そう、お気づきの方はここでピン!と来たと思いますが、
腹筋運動と猫背は大きな関係があり、写真の様な動きを繰り返す事で、
自分で猫背を作り出しているのです。

こうなると、とっても腰に負担がかかります。
何故なら頑張って腹筋をした後の姿勢が、猫背になってしまうから・・・

なので、僕が患者さんにしてもらう腹筋運動はちょっと違います。

この方法だと柔軟性も瞬時に上がり、腰もとっても軽くなり、姿勢もキレイになりますね!
その方法は、、また次回にでも。笑