11021000217

背筋(dorsal)は姿勢と関わりが深い筋肉です。

背筋と簡単に言ってもたくさんありますが、

背骨を繋ぐ細かい筋肉、広範囲に広がる大きい筋肉。

どの背筋もとても大切です。

そして日本人はこの背筋がとても弱くて筋肉量が少ない!
(かく言う僕自身も今鍛え続けています・・・)

この背筋は通常、持続的(潜在意識:無意識下)でに働いて

常に仕事をしてくれています。

歩くとき、立ち上がるとき、座っている時に、

常に活動をしていて頭の位置や背骨を「正しい位置」にキープしてくれています。

ただし、何らかの異常が出た場合、これがキープ出来なくなり

姿勢が猫背になったり、腰痛や肩こりを出してしまいます。

陸上競技を見ていても、黒人の選手は素晴らしい背筋をしています!

お腹を割りたくて腹筋ばかりせず、

まずは身体をキレイにそして強く見せる背筋から鍛えましょう!!