当院の事を知って頂いて、先日治療を受けに来て下さった患者さんですが、

20、30年前からヘルニアの症状を持っていて

「歩くと辛い」

「腰を反る動きがもう何年もしんどい」

「朝起きるのが痛みで起き上がれない」

こんな悩みを持っているとお話しして下さり、どうにかして下さいとの事でした。

何年もかけて色んな所へ行かれていたようで、

この気持ちに応えられる様に精一杯治療をさせてもらいました。

ヘルニアでは、腰椎のトラブルだけに限らず、

骨盤を覆う腹筋群の異常な動き、それに伴う骨盤のズレが腰の痛みを引き起こしています。

もちろん長時間立ちっぱなしであったり、歩く歩数が一日の中で多い人はこれも影響がカラダに出てしいます。

その細かなズレを治療する事で、治療後はカラダが軽くなり、痛みもかなり軽減されます。

今日も治療後はスタスタ歩かれ、何十年振りに腰を反る事が出来たと喜んで帰られました!

本当に患者さんの笑顔を見た時は、僕も嬉しいですし、エネルギーになります!

こういう時間を増やせる様、更に精進あるのみです。